note

nanoconote.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

当選!

c0058396_13372614.jpg
私はベネッセの掲示板に会員登録している。海外からでも登録可能なので、チビ太を産んでしばらくしたあと、育児について検索してたら発見し、アメリカ時代から今に至るまで活用させていただいている。


そしたら先日、メッセージカードつきでこども商品券が送られてきた。
チビ太の誕生日に届いたメールでは、抽選で15名の7月生まれのお子さんに商品券が届くと書いてあったで、まさにそれに当たったようだ。

誕生日プレゼントはもう買ってしまったけど、ラッキー☆
チビ太はまだ「1歳まで」のカーシートに乗っているから、新しいのを買う足しにしようと思う。
ベネッセさん、ありがとう☆
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-30 13:45 | 懸賞

歩く ”れんしゅう”

c0058396_15113872.jpg
チビ太は誕生日に木製バスから落下したことがトラウマなのか、せっかくのプレゼントなのにそれで遊ぼうとしない。落下する前は、バスを押しながらてけてけ歩いてたのに、今じゃバスに立たせようとするだけで、ひざをくにゃっとさせて「立つまい」になってしまう。

だけど、彼はこうして歩く練習をしている。
折りたたみ机は軽いので、それを押しながら歩くのだ。
チビ太は、すべり台を下から登って腹からすべるのが好きだったり、なんでもコロコロ転がして猫みたいに遊ぶのが好き。

基本的に遊び方や使い方、間違ってますよ??
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-27 15:17 | ベイビィ

夏といえばカキ氷

c0058396_13382663.jpg
7月ってこんなに涼しかったっけ??と思いながら過ごしております。
やっぱり湿度の高さは日本だね。乾燥地帯だったミシガンが懐かしいよ。
梅雨でムシムシしてると食べたくなるのがカキ氷。
先日、遊びにきてくれた母を東京駅に迎えに行ったときに、八重洲と丸の内を結ぶ自由通路にあったお店でこのカキ氷を食べました。生の完熟イチゴをソースにしてて、初めての食感。イチゴはあんまり好きじゃないけど、イチゴ氷はすごく美味しかった。

うちにカキ氷器はないけど、もしあったらミキサーでドロドロ(表現悪いな)にしたフルーツをカキ氷にかけて食べたいものだ。
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-27 13:43 | 食事

1才になりました

c0058396_2311067.jpg
チビ太が無事に1才を迎えることが出来ました。ここまで大きな病気もせず、体は小さいながら元気に育ってくれたこと感謝です。

昨日、誕生会に備えて私の母が駆けつけてくれ、いっしょに1才のお祝いをしてくれました。



c0058396_23151157.jpg
まずは一升餅が届きました。ネットで注文した一升餅。紅白2つのおもちに「寿」と「名前」のふたつが入れられています。

一生食べ物に困らないように。そして、お餅を踏んで、丈夫な足になりますように。

c0058396_23181133.jpg
重っ!




c0058396_23221273.jpg


でも頑張る


が、、、、力尽きる・・・・・・・・・・・・。そしてグズる。            終了。



一生餅から開放してあげ、朝ごはんを食べてまた遊んでいると、今度は

c0058396_23282444.jpg
プレゼントが届きました~。こちらもネット注文。
当初は、RODYか、ウイリーバグを候補にしてたんだけど、だんなくん共々木製おもちゃが好きってことと、ウイリーバグは予算オーバーしていたので、こちらに決めました。乗って遊べる、押して遊べる、そしてバスの窓に積み木を入れて遊べます。


早速、机を押して歩いているチビ太に与えてみたところ、かなり軽いようで今のところ上手に押して歩けません。でも、楽しそう♪そして、今度は上に乗せてみたところ、チビなので足が届きませんでしたが、だんなくんが押してあげると上機嫌♪           

しかし、次の瞬間・・・・・・・・・・・・・・・・・・前のめりに床へ頭から落下。



おでこの真ん中にたんこぶ。数時間後には、青タンができてしまいました。
誕生日なのに。。。。。。。





冷えピタ貼ってお昼寝後に、近くのショッピングモールへ。
スタジオアリスで1才記念撮影をしてしまいました。
予算の倍以上の値段になってしまったけど、人見知りしないチビ太の写真はどれもかわいくってまんまとむこうの戦略にハマってしまいました。


ホントは外食しようかと言っていたのですが、ランチは外でしたし、チビ太も眠そうだったので、お寿司とケンチキを買い、予約していたケーキを受け取っておうちへ帰りました。



c0058396_23441055.jpg
チビ太の誕生日ディナーです。
星型にホットケーキを焼いて、水抜きしたヨーグルトでデコレーションしました。




c0058396_23474653.jpg
ろうそくに火をつけて、バースデーソングをみんなで熱唱♪ケーキを食べてから、チビ太が生まれた頃のビデオをみんなで見ました。

はじめての出産~子育て。
母乳育児につまづいて、マタニティブルーになって神経とがらせてた新生児期。
ビデオを見ながら、「そうだ、そうだ、こんなことあったわ」なんて思い出すほど忘れちゃってることも多い。それだけ必死だったのかもしれない。なんて思ったり。。。

ビデオを見返すことで、チビ太の成長っぷりを実感した。
もう最近のチビ太は歩きはしないけど、「赤ちゃん」ではなく、「幼児」のほうがしっくりくる。
あっという間に幼児になってしまったな~。
とにかく感慨深い。

1才なんて終わりでもなんでもないけど、なんだかひとつの節目のような気がして、子どもの誕生日ってのは特別な日なんだって心底思った。


チビ太よ、私は優秀な母親ではない。
でも、そんな私のところに生まれてきてくれて本当にありがとう。
だんなくんよ、あなたの支えなしに私は子育てできなかったよ。
いつもガミガミ怒ってしまうけど、感謝してるよ。
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-21 23:56 | ベイビィ

雨の3連休

通常、祝・祭日は出勤のだんなくんですが、なぜか今回の海の日はお休みだったので3連休。
初日はショッピング、2日目は台風でダラダラ、3日目こそは!ってことで、赤城高原クローネンベルクってとこへドライブがてら行ってきました。
c0058396_14202094.jpg

いわゆるドイツ村なんだけど、日本各地にドイツ村ってあるよね。
初めての場所なのに、「あれ?ここ来たことあるっけ?」って思っちゃった。


c0058396_14231732.jpg

まずは、ランチ。
ドイツ村だから、ソーセージとビールを買って、持参したサンドイッチとおにぎりを食べました。
チビ太用に軟飯でチビおにぎりを作ったけど、もりもり食べてくれました。
サンドイッチはたまごサンドとハムチーズサンド。これならチビ太も食べられます。
ビールはドイツビールではなく、赤城高原ビール。地ビールです。
一口だけいただきましたが、スッキリした苦味でおいしかった。

c0058396_14271440.jpg

食後は、てくてくと舗装された山道を登って、ブルーベリー狩り。一人400円。
ブルーベリーってこんなふうに実が生るんだね。
なかなか当たり外れの激しいブルーベリーさん。
チビ太は甘酸っぱいものが苦手なので、すっぱ~!!って顔をしてべぇ~って出してました。
もったいない!



園内には、羊や馬やヤギなどの動物がいましたが、チビ太は興味がないようで、しらん顔。
あんよができるようになったら、楽しんでくれるのかな?
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-17 14:32 | 旅行

ぜんまいざむらい

c0058396_1730947.jpg一人暮らしの頃、不規則な3交替勤務だったからか、はたまた基本は居留守だったからか、NHKの受信料を徴収する人に会わず、「んなもん払わなくてもいいわ」って思ってたけど、今や毎日NHK、特にNHK教育にはお世話になっているので、基本的には「なんで?」って思ってるけど、受信料は払うようになった。

そして、夕方の「おかあさんといっしょ」の流れのまま、つけっぱなしのテレビからこの「ぜんまいざむらい」を知ることとなり、今では大好きになった。

おじゃる丸もなかなかクセのある子供向けだと思うが、ぜんまいもなかなか憎い演出のあるアニメである。

チビ太は、まだ物語などに興味はないので見てないけど、そのうち「必笑~ だんご剣」をやってくれたら、母は嬉しいだろうな。

Youtubeでも見れるので、興味のある方はどうぞ。
http://jp.youtube.com/watch?v=VKlbHor_hJI
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-13 17:37 | その他

やりくり

c0058396_16425138.jpg日本に帰ってきてから、だんなくんと合流して3ヶ月。引越後のいろいろな出費で落ち着きませんでしたが、そろそろ「出て行くお金」「入ってくるお金」がはっきりしてきたので、家計簿をつけ始めました。ダイソーで買った家計簿。



家計簿っていろんな種類があるんだね。
家計簿つけるの初めてだから、目移りしちゃった。
ダイソーで数種類あるわけだから、ロフトなんかに行ったら、もっと色々ありそう。




アメリカにいたときは、公共料金の支払いもチェックで済ませていたので、すべて管理はだんなくんに任せていた。恥ずかしながら、私は一度もチェックをきったことがない。そして、公共料金、どのくらい支払ってたか詳しくは知らないww


そんなわけだったが、帰国後は私がお財布の紐を握ることになりました。
やっぱりきちんと収支をつけ始めると、無駄遣いしてないつもりでもお金に反映されてくる。
数字として現れてくるから、節約のしがいもあるってもんだ。
ケチケチしすぎると、心によくないので、使うときは使って、締めるときは締めてっとやっていくのが理想なんだけどな。
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-12 18:04 | その他

ハチミツとクローバー

c0058396_1056970.jpg全10巻、読み終わりました。正確には、番外編などは読み終えてないのですが、本編は読破。いろいろなところで良い評判は目にしていたし、蒼井優主演で映画化もされていたけど、正直5巻くらいまでその良さがよくわかりませんでした。が、6巻以降はよかった!

評判が良いと、作者の意図とは裏腹に(?)ただダラダラと連載が続いてしまうってことあるけど(花より男子とか、のだめとか・・・)、そういうこともなくちょうど良い長さだったのではないでしょうか。

男の子ではないから、男の子の目線からって判断しにくいけど、ハチクロに出てくる男の子たちは女の子の理想形だと思う。そこがまたイイんでしょうね。



ハチクロ☆占い
なんてのを見つけちゃった。

ちなみに、私は森田でした。
”天才肌”と言われると悪い気はしないけど・・・うーーん、やっぱ微妙ww
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-10 11:06 | 読物

カップヌードル☆チリトマト

c0058396_10302936.jpg
私がアメリカに行ってる間に発売されたものと思っていたけど、実は1982年からあるらしい。絶対自分からは食べなかったと思うけど、トマト嫌いのだんなくんが、「チリトマト、意外にうまいよ。アリだと思うよ。」と言うので食べてみた。だんなくん曰く、「「オレが大学生の頃からあるよ」と・・・。


予想を裏切り、おいしいじゃないのチリトマト!!
チリっていっても、チリコンカンとはちょっと違うけどね。
チリチーズトマトなんての作っちゃってもいいかもよ?

チリトマトに躊躇してる、アナタ。けっこうハマるかもよ?
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-09 10:36 | 食事

初・自由が丘

小学校からの仲良しさんが、東京へ遊びに来るということだったので、いっしょに自由が丘に行ってきました。彼女は東京在住歴があり、私は初めての自由が丘だったので、案内してもらいました☆

まずは待ち合わせの渋谷まで。
電車はそれなりに混んでいて、ベビーカーのまま乗車したけど、「こりゃダメだ」と思って、電車の中で抱っこ紐へ変更。隣に立っていたおばさんがベビーカーを支えてくれて助かった。次の駅で降りる人がいて、そのおばさんが「空いたわよ、座りなさい」って言ってくれて嬉しかった。

チビ太はしばらく機嫌よくいろんな人に愛想をふりまいていたが、そのうちカクンと寝た。



「甘いものが食べたい」と伝えていたので、スイーツフォレストにまず向かう。が、ランチをまず食べようってことになり、私も下調べし赤ちゃん連れでも大丈夫というスイーツフォレストの上階にあるプラチノへ。子連れは必然的にテラス席で、お金もちそうな自由が丘マダムが子連れで優雅にランチしてました。

c0058396_0285637.jpg
お子様プレート600円。チビ太はフライドポテト、ホットケーキほんのちょっとを残しただけで、あとはペロリと平らげました。ペンネはあらかじめ、柔らかめに茹でてくださいとお願いしましたが、いやな顔ひとつせず注文を聞いてくれました。

c0058396_0323331.jpg
こちらは私が食べたランチの一番安いやつ。サラダ、4種類から選ぶパスタ、ドリンクで1000円。ゴルゴンゾーラのペンネです。



食後は、自由が丘散策。
あの有名な自由が丘ロール屋に行って、美味しそうなロールケーキを場眺めたり、キャトルセゾン私の部屋モモナチュラルなど雑貨屋をはしご。

そして、最後に自由が丘で一番有名であろうモンサンクレールでお茶。

c0058396_047158.jpg食べたのは、フロマージュクレールとマナナ(マンゴーとバナナのプリンみたいなの)と、2個も食べちゃいました。
だって、ここのケーキちっちゃいんだもん。今回はちょっと奮発したお茶休憩だったので、思い切り贅沢させていただきました。
さすが有名なだけあり、この高いケーキがまさに飛ぶように売れていくのです。びっくりです。ただ、やっぱり庶民には高いわ~~と・・・。ネットによると行列ができることもあるようですが、そこまでではないかな・・・とw



友達とも短い時間だったけど、久々に会えて、楽しい時間が過ごせました。ありがとね。


今回は行き帰りひとりでチビ太を連れていたので、ケーキなどの壊れ物はお持ち帰りすることができず、ロールケーキも諦めねばならなかったけど、今度はだんなくんを連れてってぜひロールケーキを買って帰りたいものだ。
[PR]
by nanoco_note | 2007-07-08 01:03 | 食事