note

nanoconote.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

サンクスギビング連休の過ごし方②

ナイアガラの滝を堪能したあとは、カナダ最大の都市、トロントへ。
でも、あまり観光はできなかったので、最終日に行ったお城を紹介します。

c0058396_1233988.jpgトロントの町を一望できる丘に建つCASA LOMAは1911年に着工したプロジェクトで、お金持ち軍人のヘンリーさんによって建てられました。しかし、経済的不運に見舞われ、結局10年足らずしかこのお城に住むことができなかったそうです。朝から霧がすごかった、トロント。霧のおかげで雰囲気ですぎちゃってます。
入城料は大人$16で、一昔前の携帯電話のような音声ガイドの貸し出しがあります。日本語で解説してくれるので、この音声ガイドのおかげでお城見学はとてもおもしろかったです。日本のお城のように展示品コーナーもいっぱいあります。

地下から3階まではエレベーターで行くことができますが、屋根裏部屋と展望台は階段でしか行けないのでストローラー持ちは行けませんでした。エレベーターもかなり旧式で趣たっぷり。基本的に歩ける方は階段で。

c0058396_130231.jpg
ここは奥さんのお部屋。この部屋の暖炉の彫刻(?)は、このお城が空き家のときに盗まれ、数年後に詫び状とともに返ってきたらしいです。当時は夫婦別室が当たり前だったそうな。

薄暗いお城はちょっと怖い雰囲気だったけど、なにが一番怖かったかって未完成のプール。地下にあったんだけど、あそこは昼でもへんな雰囲気で、近寄りたくないって感じでした。

日本のお城にあまり興味がないけど、西洋のお城めぐりがちょっとしたくなりました。
[PR]
by nanoco_note | 2006-11-29 01:33 | 旅行

サンクスギビング連休の過ごし方①

23日~26日はサンクスギビングホリデーの4連休。
我が家は22日~26日までの5連休だったので、ちょいと旅にでてきました。

c0058396_0204322.jpg
まずは先週申請したチビ太の日本パスポートの受け取りにデトロイトのルネッサンスセンターへ。車内からパチリ。領事館でパスポートをもらって、その足ですぐ隣にあるトンネルをくぐってカナダ国境を越えました。



今回の旅先はナイアガラの滝とトロントです。
年末のクリスマス休暇旅行に大枚をはたいた我が家は、今回は質素に・・・。
両方とも2回目の訪問になるけど、一応海外旅行だしね。
シーズンオフのナイアガラはホテルも比較的安く、観光客も少なめだろうと考えて。
ちょっと寄り道なんかしつつも順調にホテルに辿り着きました。

c0058396_0264998.jpg

ホテルの部屋からのアメリカ滝。霧がすごくてせっかくフォールズビューの部屋なのに、あんまり見えなかったです。ライトアップも夏にくらべると・・・。




そして翌日は、天気もよく霧が晴れてきたころにホテルをチェックアウト。
カナダ滝近くに車を停めてテクテク歩いて絶景を堪能しました。ま、そんな滝の前でもチビさんはしらん顔で寝てるし、目覚めても「なんのこっちゃ」でしたけどね。
c0058396_034155.jpg

                やっぱり、大迫力のカナダ滝
c0058396_0363636.jpg

               こっちも負けてません、アメリカ滝

真冬になると、この滝が凍るらしい。凍ったナイアガラもさぞすごいだろうと思うけど、この時点でかなり寒かったので、凍ったナイアガラを観るのは、さらに寒いということ・・・。シーズンオフなので、「霧の乙女号」もやってないから、寒い風とともに寂しい印象のナイアガラだったけど、予想以上に観光客はいっぱいいた。

軽くお昼を食べてから、トロントに向かう途中でナイアガラオンザレイクに寄った。
c0058396_049491.jpgc0058396_0512472.jpg








町並みはこんな感じでかわいらしい。
レストランやお土産屋さんなどが軒を連ねている。
だんなくんは、アイスワインを2本買った。

この辺は葡萄畑が広がっていてワイナリーがたくさんある。
レストランもあるワイナリーもあったりして、禁酒中の私は眺めるだけなのが残念。
[PR]
by nanoco_note | 2006-11-27 00:57 | 旅行

4ヶ月

チビ太は元気に満4ヶ月を迎えました~ パチパチ。
1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と1ヶ月が長く感じたのですが、3ヶ月から今日の4ヶ月を迎える1ヶ月はなんだかあっという間だったな~。なんでだろ?余裕がでてきたってことなのかな?


最近のチビ太は・・・
・ニコニコとよく笑うようになった。声を出して、きゃっきゃと笑うことも多くなった。
・お昼寝を午前、午後(たまーに夕方も)としてくれるようになった。
・夜は21時半頃就寝し、早いときで4時、遅いときで7時半!まで寝ている。
・ベビーバスを卒業し、お父さんといっしょにお風呂に入るようになった。
・自分からものを掴めるようになった。(握力がないので、すぐ落としてしまうけど)
・昼間の授乳間隔は2~4時間おき。(1日2~3回はミルクを足している)
・首がすわった。
・寝返りはまだ。でも、側臥位になってることがある。
・NBや0~3Mの服がちょっとキツくなってきた。

検診はもう少し先なので、身長・体重は不明。
60センチくらいで、6キロくらいだと思う。
明日は日本のパスポートが出来上がるので、受け取りにデトロイトまで行って、その足で旅行へ出かける。ここから一番近い、海外旅行だ!
[PR]
by nanoco_note | 2006-11-22 00:43 | ベイビィ

OH! MY GOD!!

コッチに来て、アメリカ人って本当に「オーマイ ガー!」って言うんだ~って思った。

実際、アメリカ人と触れ合う機会なんてほとんどないんだけど、テレビみててもみんな言ってるし、チビを見た人も「Oh my god! So tiny!」ってな具合で日常的に使われている。チビが産まれてからやたらテレビっ子になった私は、ついついアメリカナイズドされ(笑)、アメリカ人並みに「Oh! my god!」と言う様になってしまった。


チビがお昼寝しているので、米を研ごうと思ってボウルに米を計って入れた。
米びつをしまおうとしたら、落っことし足の指に命中!→米を撒き散らす!

とりあえず、チビがその音で起きなかったか確認後、「Oh! my god!!」と呟く。
ゆっくりネットしようと思ったらコレだよ・・・・。
[PR]
by nanoco_note | 2006-11-07 07:13 | 独語

Frankenmuth

ひさしぶりにFrankenmuth へ行ってきました。
ハロウィーンも終わって、そろそろ本格的なホリデーシーズンの到来。
とりあえず腹ごしらえってことでダウンタウンへ向かいましたが、クリスマスショップの駐車場は混雑してて、アメリカ人の意気込みを遠巻きに感じました。

今回は、Bavarian Innでドイツ料理を食べよう!と乗り込んでいきました。
いつも行列してるけど、1組が待っていただけ。でも、並んでいたら、どんどん行列ができていきました。
c0058396_236794.jpgc0058396_2362838.jpg








ソーセージコンビネーションとフランケンムースコンビネーションです。
だんなくんは、+ドイツビールをオーダー。大量のザワークラフト・・・やっぱ苦手。

食後はあまり時間がなかったので、ちょっとギフトショップで買い物しただけで、クリスマスショップのブロナーズへ移動。今回の目的である、オーナメントを買いに行きました。
c0058396_23152533.jpgたくさんあるオーナメントの中から、「Baby's First Christmas」にチビ太の名前、雪だるまに3人の名前を入れてもらいました。オーナメント代だけで、名入れは無料サービスです。機械でやってくれるかと思っていたけど、手書き。ちょっと心配だったけど、ステキに仕上がりました。


また、バタバタとアンティークショップに移動して買い物し、さらにまたアウトレットに戻って買い物し・・・と忙しく買い物。アウトレットのコーチの店員さんは、なぜか私たちのことを覚えていて、「ベイビー大きくなった?」と話しかけてきます。そんなに通いつめてるわけじゃないんだけど。笑
[PR]
by nanoco_note | 2006-11-05 23:22 | 独語