note

nanoconote.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ボストン旅行記~1日目~

昨日までのメモリアルデー3連休で、お産前の最後のふたり旅、ボストンへ行って来ました。本当のところは、ベビー連れてショーは観られないし、カジノも出来ないしってことでラスベガスへ行こうと思ったんですが、高かったので・・・。少し早目の10時半頃、無事ボストンに降り立ちました。電車やバスといった公共交通機関が充実している学生の町、ボストンはこじんまりして2泊3日にはちょうど良いところでした。

c0058396_9395913.jpgc0058396_9401297.jpg








ホテルのクロークに荷物を預けて2駅となりの「ニューイングランド水族館」へ。その前に腹ごしらえということで駅前にある「SELA DELA TERRE」というレストランへ。
左:コーンブレッドの上にハムとポーチドエッグがふたつのったマヨ味のやつ(私)
右:パストラミサンド(だんなくん)

ちょっと濃い目のランチにもたれつつ、水族館へいざ。と外へ出ると、雨。けっこうひどい雨。しかもホテルに預けた荷物の中に折りたたみ傘入れてきちゃった!バカン、私。だって晴れてたんだもーん。
c0058396_9513754.jpgc0058396_9521062.jpg








c0058396_954471.jpgc0058396_9551755.jpg








左上:わかりにくいけど、スコールのようなシャワーを浴びるペンギンちゃん
右上:タツノオトシゴの親戚?しらない子に「Look! A seahorse!」って言われた
左下:水族館真ん中にある円柱の水槽にいたサメ
右下:ヒトデに触れるコーナー。私は触らなかったけど

日本の水族館に比べると、ショーとかないし、2時間もあれば充分って感じの小さな水族館だったけど、けっこう楽しめました。アザラシ(写真なし)がかわいかった。
c0058396_1035846.jpgc0058396_1042950.jpg








その後は、徒歩でファニュエルホールとクインシーマーケットというところへ移動。ファニュエルホールは故・ケネディ元大統領も演説したという建物(写真なし)で、現在は商業施設になってます。クインシーマーケットは(写真・左の建物)フードコートのような小さなお店がぎっしり詰まってて、ビアードパパのシュークリーム屋さんもここに入ってます。この周りにもいろんなお店やレストランがぎっしりあって、あちこちで大道芸がやってたり、かなり楽しめるスポットです。夜遅くまでかなりの人手で賑わっていました。

一旦、ホテルへ徒歩で戻り、チェックインをして休むことに。今回のお宿は地下鉄ブルーライン、「Goverment Center」駅から徒歩3分くらいの「Omni Parker House」です。「King's Chapel」や「Old City Hall」の目の前という好立地ながらけっこう安く泊まれました。部屋はちょっと狭かったけど、古めかしい感じがちょっとノスタルジックでよかったです。

c0058396_1020756.jpgディナーはチャイナタウンにある「しゃぶ膳」というしゃぶしゃぶ屋へ。「銀座」というすし屋と迷ったが、「すしより肉」っていうだんなくんを立てて(笑)みました。「地球の歩き方」に「夜はいつも込んでいるが、回転は早い」と書いてあり、「?」だったのですが、行ってみて、わかりました。写真はないのですが、カウンターに一人用のお鍋が埋め込まれていて、注文するとすぐに野菜盛とc0058396_10283486.jpg肉が運ばれてきます。薬味やタレは席についた途端に並べられ、食べ終わった途端、片付けられていきます。飲みかけのアイスティーも即座に下げられてしまいました。頼めば「ゴマダレ」もでてくるので、おいしいしゃぶしゃぶが楽しめましたよ。落ち着きませんでしたがね。笑


食後はもう一度、クインシーマーケットへ行きフラフラお散歩。ESLのクラスメイトに偶然出会うというおまけつきで、ビアードパパのシュークリームを買ってホテルへ戻り、翌日に備え、早めに就寝したのでした。
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-31 10:32 | 旅行

ポットがきたよ

c0058396_6474360.jpg友達の知り合いの方がガレージセールをするけど、1日前に山積みの商品を見せてくれるということで、行って来ました。10月にお産を控えている友達が悩んだ末にクリブ(ベビーベッドのこと)購入を決め、私はその間、所狭しと並んだ品を物色。そこで、この電気ポットに出会いました。お値段、なんと2ドル。破格の安さに、使えるのか???という疑問はあったものの、2ドルなら壊れててもあきらめつくか。と思い購入。いまだ使えるか試したことはないけれど、お買い得な買い物だったと満足♪

アメリカには電気ポットというものはないようで、ESLにも、コーヒー用のコーヒーメーカーと白湯を作るためだけのコーヒーメーカーが置いてあります。

もしもコレが壊れていたら、違う知り合いの方が「調乳ポット」を2ドルで譲ってくれると言っていたので、早めに試してみねば。 ガレージセールは楽しいな~。
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-25 06:57 | その他

トウミョウ

c0058396_641375.jpg■豆苗(トウミョウ)えんどう豆の若芽が豆苗です。中国では昔から食べられており、中華料理には欠かせない食材。カロチン、ビタミンB1、B2、Eが豊富。カルシウムやたんぱく質も多く含んでいます。おひたし、炒め物、汁の具、天麩羅などにして食します。癖が無く美味しい野菜です。

この食材、ご存知でしたか?
この辺で飲茶といえば・・・「シャングリラ」というお店があります。本場、香港のようにワゴンで飲茶を提供してくれるお店で、美味しいんです。そこで、チャイニーズブロッコリーを食べようとしたら、だんなくんに制止され、「ダメだよ、トウミョウ食べるんだから~」と言われました。

「トウミョウ」??なんじゃそれ。中国語?って感じだったんですが、食べてみたら、これがシャキシャキといい食感で、クセがなくうまかった!

そしたら、近所の日系スーパーにも時々売っているという情報をだんなくんよりゲット。運よく手に入れることができ、早速、我が家でも炒め物にしてみました。ごま油に刻んだニンニクを入れて、水を切ったトウミョウを投入。しゃっきり感が失われないよう目を離さずに、塩・コショウをして、仕上げに得意の(?)だし醤油!

お店で食べたときは、少し油が多かったけど、今回はサッパリ食べられました。炒めると、写真の半分くらいのカサになり、ふたりで食べきりました。

おいしいので、お試しあれ♪
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-23 06:54 | 食事

名古屋的食文化

c0058396_6352997.jpg数ある名古屋的食文化のみそ味の中でも、私の中でイチバンと言えるのは味噌カツでもなく、味噌おでんでもなくこの味噌煮込みうどんである。

友達Nが送ってくれた「スガキヤの味噌煮込みうどん」。インスタント麺で味噌煮込みが味わえる、とってもステキな商品。パッケージにあるように本来、味噌煮込みうどんには、卵やかまぼこ、油揚げや鶏肉、ねぎといった具が入っているのが一般的。所詮、インスタントなので、そんな具は自分でカスタムせねばならないが、私には七味があるだけで十分なので、そのまま頂きました。

いくら近所の日系スーパーにコーミソースがある名古屋寄りな品揃えでも、味噌煮込みは置いてない!そして、懐かしく、異常なほどうまかった。

                スガキヤ、北米支店求む!!
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-20 06:43 | 食事

チロルチョコ

c0058396_8171758.jpgママンがお土産に持ってきてくれたチロルチョコのバラエティーパック。いろんなとこで「おいしい」と評判の「きなこもち」?が入ってなくてちょっぴり残念だけど、チロルチョコっておいしいんだね。笑
定番のキャラメルが入ってるやつは、たぶん好きじゃないから、まだ手をつけず。小さい頃からチョコレートがあまり得意ではないほうなので、こんなに色んなチロルを食べてみたのは初めて。この中でのお気に入りは「まっ茶」です。ビスケット入りも捨てがたいね。
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-19 08:22 | 食事

ボリボリボリ・・・・

c0058396_8261019.jpgばじょーさんも少し前に記事にしていたけど、アメリカに来て”ディップにつけて食べる野菜”を初体験し、ブロッコリーとかカリフラワーを生で(茹でないで)食べるということにとっても驚いたが、それと同時にこのちっこい人参がディップに良く合い、独特の人参臭さがなく、とーっても美味しいことに気づいた。(みそ汁椀に人参・・・色気なしでごめんなさい)

友達のおうちでランチをしたときにも、このディップ+野菜がでてきて、味噌+マヨの手作りディップが美味しかった。

というわけで、お気に入りスーパーのトレジョに久しぶりに行ったので"Traditional Hummus Dip"という安いディップと人参を仕入れてきた。これをランチのお供やおやつとしてボリボリ飽きもせず食べている。種類豊富なディップ、色々試してみたいところなのだ。
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-17 08:43 | 食事

ハマりもの

c0058396_22173918.gif3月に遊びに来てくれた友達が持ってきてくれたお土産の中のひとつ、「鎌田醤油」の”低塩だし醤油”です。

これ、めっちゃ旨い!

冷凍たこ焼きにハマっていた私は、いつもこれをたこ焼きにかけて食べていた。うまい!
茹でた冷凍うどんに温泉卵をのせて、これをタラーリ・・・うまい!

いろんな料理に使ってみたいけど、なくなってしまうのが怖いので、チビチビ使ってます。
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-16 00:00 | 食事

ママン滞在3泊4日

       ***記事が長いです。覚悟してお読みください。***

3日から6日までママンと父方の従妹が遊びに来ていました。
今年はじめの弟の結婚式、「GWにアメリカへ行く」と言ったところ、従妹が「私も行きたい!」と立候補したそうで、一人で旅立つには不安だったママンは「じゃあ、一緒に」ということに。

3月に来た友達は出発が1時間遅れ、今回もそれを心配し、「予定通り飛行機が飛ぶかちゃんとメールしてね」と言ったにも関わらず、メールの返事もなく、電話も留守電(ママンの携帯は海外でも使用できる3Gのもの)。案の定、到着は遅れていた。ESLを早退し、とりあえず出口を見渡せるカフェでサンドイッチをかじる。

2時間ほど待って、ようやく出口から変わらぬママンの姿・・・。そして第一声・・・
「ママ、7月にひとりで来れるかしら~」
今回の短い滞在にかなりの出費をしてまでわざわざやってきたのは、私のお産に合わせて一人で渡米できるかを練習しにきたのに、一回やれば要領つかめるはずなのに!!

とりあえず、疲れたのでおうちへ直行!と車を走らせていると、後部座席から変な声。「やだ~!!帰りのチケットがない!!」

は?は??ちゃんと探せよと思い、「家に帰ってから、ゆっくり探して」と言うも、「空港へ戻って~!!税関の人に渡した~」とか言う。なぜに税関職員に帰りのチケット渡す??と私の頭は一気に怒りモードへ。「空港へ戻れ」と騒ぐママンに、「戻ったって、外から入れるところじゃないでしょ!だからってあんた、英語で説明できるわけ??私にだってできないよ!!」と怒鳴る。

チケットはしっかり予約してあるし、ボーディングパスはチェックインのときにもらえるわけだし、なんとかなるだろうとは思ってたけど、そんなことを今言うと、甘えるだけだと思って、しばらく苦しめ!!と鬼になる。

幸い、ラスベガス旅行のときにお世話になった旅行会社の方に問い合わせてみたら、その方からNWに問い合わせてくれて、Eチケットの番号を教えてもらえた。無事に解決したわけだが、「しょっぱなから、やらかしてくれたわね」と言ってやったら、「なにがよー!ママ悪くないもん」とか言い出して、また私は怒り心頭。なんなのかね、このオバチャンは!

掃除好きだから、なにやらキッチンで静かにしてるな~と思ったら、カウンターとか必死に磨いているし、洗面所も自分の好きなようにカスタムしてるし、想像はしてたけど、そうきたかって感じでした。トイレも磨く!って言い出したけど、うちは使い捨てのトイレクリーナーを使ってて、ちょうどスポンジ部分がなくなってるといったら、買いにいかなくちゃ!みたいな。

朝も寝てればいいのに、けっこう早めに起きてきて、掃除機かけたり、まめに動いておりました。

3日目、「ランチどうする?」って聞くと、「和食が食べたい~!」だそうで、「え、もう???」と思いつつ、「ごはん、ごはん~」と言うので、和食屋へ連れて行く。

母の日近しだったので、コーチのアウトレットで、少し前に私が買った斜めがけの色違いを買ってあげ、正規店で新作ものもゲットし、大騒ぎで帰っていきました。

あれから連絡はありませんが、飛行機が落ちたニュースもないようだし、無事に着いているんだと思います。本当に、おボケさんで、困ったママンです。


最後の名言。
「次に来るときは、1ヶ月だから~ フォーデイズをワンミニッツにすればいいよね~」

滞在期間、短っ!!
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-09 22:24 | 独語

SOY CANDLES

c0058396_6435383.jpgESLのクラスメイトYさんがくれた、キャンドルです。1個$5だそうですが、気前良く、タダでくれました。お店で売っているのかはよくわからないそうで、友達の友達の友達・・・みたいなルートで仕入れてくるそうです。手作りで、SOY CANDLESというくらいなので、「ロウ」でできているのではなく、溶けた液はハンドローションとかボディローションに使えるそうです。すっごくたくさんフレーバーがあるそうで、なんだか今は甘いニオイより、サッパリしたものが欲しくて、レモングラスをいただきました。


明日から、私のママンがやってきます。たった4日で帰ってしまうのですが、うるさく言われないよう、床を磨いたり、バタバタと片付けをしています。でも、ママンの目にはいろんなことが気になるんだろうなぁ・・・・。ママンが帰って一段落したら、キャンドル焚いて、ゆっくりしようと思います。
[PR]
by nanoco_note | 2006-05-03 06:53 | 雑貨