note

nanoconote.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

万博おさらい 2

22日は2度目の万博に行ってきました。
一度目より早く出発したのに、駐車場はこないだと比べると明らかにいっぱい。
入場ゲートにもけっこうな列ができていました。

まず、ママが一番行きたかった日立グループ館へ。
かなり並んでいて、「ただいま、最後尾より3時間50分待ちです」のアナウンス。
普通にあきらめようと思ったら、スタスタ並びに行くじゃんね。もう、どうにでもなれと一緒に並ぶ。結局2時間半くらいで入場。評判よいのも頷ける内容で、けっこう満足。ちなみに私の手にはサイが乗りました。

c0058396_1711508.jpg

そのあとは、キッコロゴンドラに乗り込み、ヨーロッパ各国のパビリオンがあるグローバルコモン4へ移動。おじさん、おばさん軍団との乗り合い。一人600円はやっぱ高い!写真はゴンドラから見える景色。


c0058396_17151246.jpg
すでに13時をまわっていてお腹ペコペコ。ウクライナのパビリオンの中にあるレストランで、ボルシチを食べました。菓子パン付って書いてあったんだけど、すごいにおいを放つガーリックパンでした。

c0058396_17185818.jpg

腹ごしらえのあとにロシア館へ行き、マンモスの骨をパチリ。
イメージより小さい気がした。骨だけだからだろうけど。横に原始人のお人形があって、地味に動いていてかわいかった。

c0058396_17211550.jpg


写真はマンモスの毛!
右のは・・・・・・なにか忘れちゃった。


そのあとはポーランド、イギリス、スイス、をまわり、ベルギーでアイスクリームを食べる。
トリュフチョコののったアイス。おいしいけど、これまた600円と高い。(写真なし)
グローバルコモン3に移動して、ヨルダンで死海プールに浮かぶ人を観察し、ギリシャ、トルコ、ブルガリアを経由し、ドイツへ。ここでも1時間近く並ぶ。ちょっとしたジェットコースターみたいなのに乗るんだけど、幼稚園児くらいの子がぎゃあぎゃあ泣いて、悲惨だった。
イタリア、スペインに行ったあと、夕ご飯を食べにドイツレストランへ。

c0058396_1729257.jpg
ビールが3種類あったけど、人のを眺める。
私はトンカツみたいなものにマッシュルームのクリームソースがかかって、ドカーンとマッシュポテトが添えられてるもので、ママはソーセージとハムの盛り合わせ。
量がいっぱいで、くるちぃぃぃってなるくらい。お値段もけっこう張ります。

で、こりゃ動かなくちゃって歩き出す。
かなり日立で並んだのがきいていて、足の裏が痛くて痛くて・・・。
観覧車めざしてトコトコ歩く。

c0058396_17345395.jpg
で、最後にワンダーホイール展・覧・車へ。
むかって右側に見える夜景。
大地の塔がみえます。


c0058396_17362217.jpg
むかって左側に見える夜景。
押井守の夢見る山がみえます。
押井監督さんは、犬に似てるよね。
あと、少年アシベのおじいちゃんに似てる。
どうでもいいけど。


で、感想はとにかく疲れた。足が痛い。ってことでした。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-24 17:39 | その他

かわいいのに、使えないもの

c0058396_16554542.jpg靴下です。
靴下すきなんです。
でも、裸足がだいすきだから、移動中しかはいてないんだけど、ついつい買ってしまう。
で、この写真の靴下はルームシューズみたいなとこが気にいって買ったんだけど、ご丁寧にボタンがついているので、とてもはきにくい(泣。スニーカーだと足にしっかりボタンの痕がついて痛い。というわけで、日の目をみないかわいそうなやつなのです。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-24 16:59 | その他

my first savignac

c0058396_16294483.jpgあまりに有名なポスターです。レプリカ額入りで1500円(税別)だったので、買いました。
チョコレートをもしゃもしゃ食べるのって、かわいい。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-24 16:31 | 雑貨

Musical Baton

流行ってるみたいですね、コレ。
最近、いろんなとこで見かけます。
namiちゃんからバトンを渡してもらったので、書いてみようと思います。

■Total volume of music files on my computer(コンピュータ内の音楽ファイルの容量)
実はこれを書いているパソコンは私専用のものではないので、音楽データははいっていません。アメリカに持っていくように買ったノートにはたぶん、150曲くらい入ってると思います。

■ Song playing right now(今聞いている曲)
サヨナラCOLOR / SUPER BUTTER DOG
実はなにも聴いてなかったんですけど、足元にあるプレーヤーの再生ボタンを押したら、これが流れてきました。けっこう古いけど、いつ聴いてもきゅんとします。

■The last CD I bought(最後に買ったCD)
make believe / weezer
気づけばこれ以降CD買ってません。
あふりらんぼを買って来いと指令を受けていたのを忘れてた。いま思い出した。

■ Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
   (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
nano / Spangle call Lilli line
私のHNはここからきてるんじゃないんですけど。とにかくスキ。

YELLO / COLD PLAY
ピアノが弾ける男子は、それだけでカッコイイと思ってしまう。

rez / underworld
namiちゃんも挙げていたけど、あえてかぶってみます。
2年前のフジロック初日、寒さと大雨で死にそうだったけど、ちがう意味で鳥肌立ちまくり。泥だらけになりながらも踊って、泣きそうだった。隣にいた現・夫の笑顔もよく覚えている。

Hey Boy, Hey Girl / The Chemical Brothers
日本人かのようによく来日するこの二人。でもやっぱ世界のSupre DJsなんだよね。

Go Go Round This World! / Fishmans
ライブで「クゥ~」って言ってたのを思い出す。

■ Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5名)
あんまりなにも考えずにバトンを渡しちゃおう♪と思います。
ジャンボさんじゅんぽうさんファズちゃんkaruちゃん、そして最後はkimさんにしようと思います。

音楽というネタだからこそ、ここまでバトンが渡っていくのでしょうね。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-24 15:15 | 音楽

フライト日時決定

色々と心配していただいていた渡米に関してですが、ようやく出発が決まりました。
なんだかんだで残り、あと2週間とちょっとです。
あんなに、せかさして「いついくのさ、ほんとにいけるの?」って聞いてた家族をはじめ友人が「急に決まったね」っていうのがおもしろい。

告白するけど、渡米日時が決まらず、当初、「5月の終わりくらいかな」と公言していたのに、のびのびになっていて、会う人、会う人に「いつになったの」って聞かれることがとてもしんどかった。「早くいってやれよ」って言われたときは、反論する気も萎えた。
お餞別もいろんな人からいただいてしまって、なのに自分はまだここにいるってことが恥ずかしいとさえ思った。
このまま、ずっとここにいたりして・・・なんて思ったこともあった。
ヒマを持て余して、社会からはみだしている気がした。

だから「フライトの手続き完了しました」と会社の方からメールをもらったとき、ものすごくホッとした。でも、決まったら決まったで、本当に行くんだなと思うとさみしくなったのも事実。複雑な心理ですよ、まったく。

こんな、心の狭い私なんですが、出発日決定のお知らせをしたところ
「だんなさんが休みだったら、送ってもらうね」 とか
「有給ないんだけど、会社に休みを交渉してみる」 とか
「勤務表確認して、かわれそうだったらかわってもらう」 と
言ってくれる友達がいて、嬉しいです。
これを書きながら、しみじみしてしまって、泣いています。

見送りにいこうとしてくれる、その気持ちがものすごく嬉しい。
本当にどうもありがとう。
改めて、自分は幸せものだと感じました。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-23 23:56 | 独語

結婚します!

ダレがって?
私の弟が・・・・。

式の日取りは来年の1月8日だそうです。
そう、お気づきの方もいるでしょう。
私は今年の1月8日に結婚式をしました。

結婚記念日かぶってます。

相手方のお仕事の都合を考えるとその日がよいそうですが、本心「同じ日って・・・」
と、思ってしまいました。
いまだに頼りない弟をみていると、本当に大丈夫だろうかと心配になる姉心なんですが、おめでたいことだからね。素直に祝福したいです。

ただ、親、親戚のことを考えると申し訳ないような・・・・・。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-21 22:43 | 独語

やっぱり猫が好き 2005 新作

c0058396_1434408.jpg4月5日に関東圏では放送があった、新作が2ヵ月遅れで今日の深夜に放送がありました。こっちのほうでは、もう放送がないのかと思って、DVDを買おうかとも思っていたけど、きっちり録画もできました。DVDにどうやって落とすのか、取り説みなきゃ。
やっぱ、いいねぇ。あの三姉妹は。
新作は今回で終わりということらしい。残念でなりません。
今回の脚本は、以前紹介した「バーバー吉野」の監督・荻上直子氏でした。
とってもおもしろかったです★

ちょうど、1時15分に関東で地震があったので、テロップもしっかり残りました。
ちょっと「ああん」って思ったけど、しょうがないし、そんなこと思うなんて不謹慎ですね。ごめんなさい。

てなわけで、こちらでも夕方震度1でした。
うちはマンションの9階なので、けっこう揺れます。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-20 18:59 | 映画

私だけでしょうか

あの、長時間のサーバーメンテのあとから、ログインができたり、できなかったりするんですけど、みなさんとこは大丈夫でしょうか?
社長ブログ(覗いたことないけど)に、文句のひとことでも書いてやろうかと思ったんだけど、何度かトライしたり、時間を置くとログインできるので、様子をみています。
実家のPCは古いので、そのせいかもしれないしね。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-19 20:21 | 独語

画材

c0058396_1301016.jpg自分だけのレシピブックを作ろう!そうだ!絵を描こうと思っていて、ピッタリサイズのスケッチブックを見つけた。銀座月光荘のスケッチブック。お値段も安いし、カバーの色もパステルでかわいいし、すっきりしたデザインもよい。絵画教室に通ってる友達もオススメしてくれた。ボールペンはシグノで筒状のものは色鉛筆。いらなくなった眉毛けずりと相性がよくて、笑える。
スキャナがないので、絵は披露できないな。って披露できるものでもないけど。
最近はこれでチマチマ絵を描いているのでございます。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-18 01:39 | 独語

ロミロミされたい

c0058396_174160.jpgなんかあんまりそそられるような画像がなかったのが残念なんだけど、先週行った、覚王山でロミロミしてくれるところを発見。90分で6000円だった。お店の中を覗いてみると、ガランとしていて、カウンターにも誰もいない。施術中?かなということで、電話番号控えて退散。時間もなかったし。
で、ネットで調べてみると、あのお店はかなり低価格。余裕で1万円以上。コースによりけりだけど、2万円以上も珍しくない。
ま、全身マッサージしていただくほど、労働も運動もしてないわけなんだけど、極楽極楽~ってなりたいわけなのよね。
[PR]
by nanoco_note | 2005-06-18 01:14 | 女道