note

nanoconote.exblog.jp
ブログトップ

卒おしゃぶり&おっぱい

c0058396_1128820.jpg
1才前の身体測定&健康相談の歯科相談で、おしゃぶりを使っていることを話したら、歯科衛生士さんから「それは、1日でも早くやめたほうがいいですね」と言われてしまい、その日から一切使わなくなったおしゃぶり。

はじめは、私がランチに行くのに、グズり防止に使い始めたというなんとも親の勝手アイテム。

8ヶ月くらいからは寝るときの必須アイテムになってしまい、夜中にグズって起きるたびにあげるとこてんと寝てくれることから、ついついおしゃぶり様様になってしまっていた。

1才にはやめたいと思っていたけど、歯科衛生士さんの言葉を機にやめて、心配したけどチビ太もすんなり卒業することができた。


そして、おっぱいは1才2日目にバイバイ。
離乳食が進むにつれ、チビ太は食べることが大好きで母乳やミルクにはあまり執着がなかった。私も、今まで「沿い乳」ってやつをしなかったから、余計におっぱい離れが早かったのかもしれない。

母乳に悩んでた頃は、「せめて1ヶ月」「いや、あと100日まで」なんて頑張ってきたけど、なんだかんだで1才まで母乳をあげられることができた。やめるとなると寂しい気持ちもあったが、やめてみると、この楽なこと!

ただ、チビ太は体重の増えが悪いので、寝る前のミルクは続けている。
哺乳瓶を卒業するのは、もう少し先かな?
本人は、相変わらず執着はなさそうだけど・・・。
[PR]
by nanoco_note | 2007-08-06 11:35 | ベイビィ